2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Edit】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

体温を和訳。。。

2007.08.02 (Thu)
体温の英語の部分を和訳して合体させたものです。
ある掲示板にありましたw
前にupしたCassisも其処にありました。

冷たい空と壊れた街の冷えきった風

知らない影が足跡をけして

私の自由は奪われた

目をあけると薄暗い天井

汚れた笑い声が耳の奥に響いた

そして暴力が私を犯した

理解はできない

なぜ私が選ばれた?

ねぇ、誰か答えて・・・

どうか酷い夢だと答えて欲しい
どれだけ叫び 悶え 苦しめばいい
どうか酷い夢だと教えて欲しい
千切れそうな声で何度も叫んだ

髪の毛が異常な姿になっていく

笑い声が耳の奥に響いて

かすかな体温が真冬の寒さと混じり合った

声を殺して枯れそうな自分に言い聞かせてた
生きることを見失わぬよう
声を殺して震えた夜は痛みに溺れていく
途切れそうな息を許して・・・

どうか酷い夢だと答えて欲しい
どれだけ叫び 悶え 苦しめばいい
どうか酷い夢だと教えて欲しい
最後にもう一度だけ笑ってみたい

【More・・・】




これは確かいつか起こった事件。
コンリート事件を題材にした歌だったみたいです。
和訳してあるのを見て流石ルキさんだな。
って思いました。
確か、女子高校生が埋められてしまったんでしたっけ?
凄い残酷で酷い事件でしたよね...。
コノ事件が起こった時にあたしは物事をあまりよく考えないようにしていたので事件といったものに関心が無くスルーしていたのですが
今となっては本当に、よくこんな悲惨な事を出来たと思っています。
加害者の方は未成年だったらしいですね。
しかも来年出所してくるらしいです。((現在仮出所)
未成年だからといって絶対に許される行為ではないと思っています。
何で死刑にしないんだと言っている人も多々居るようですが
あたしは生きて人を殺めた事を償うべきだと思っています。
何故なら生きて他人に罵声を浴びせられ、酷い目で見られて
それでも生きなければいけない。
死んでしまったらそれで最期ですが
生きている間に死にたいほどの辛い思いをする。
これ以上の重い処罰が有るでしょうか??
死んで楽になるなんてあたしは
絶対にしてはいけない事だと思っています。
生きて地獄を味わうのです。

話は変わります。

大人は汚いです。
知っていて知らん顔するんです。
結局自分が可愛いから。
自分に火の粉が降り掛かるのを恐れているから。
こんなんじゃイジメ撲滅なんて出来っこないですよね。
撲滅なんてそもそも出来ないですよ。
どんな良い人にも悪い部分があるんです。
悪い部分というのは欲。
欲は決して無くなる事は無いです。
だから減らす事は出来ても撲滅は無理。
どうせ皆口先だけなんです。
そしてそんな阿呆な大人から生まれてきた子供は
確率的に頭の弱い子ばかり。
でもそこから大人がどう接するかによって変わってきます。
子供は凄いです。
今の大人たちは子供の驚異的な能力を忘れています。
どうせ子供だから。。。
子供は無知です。それゆえに色々なところを見ています。
子供を甘く見ているから馬鹿にされるのです。
子供が考えている事、今日何があったとかを聞く事が
本当に大切な事です。
『勉強。勉強。。。』
『ごめん。仕事だから。。。』
子供から笑顔を奪ったのは親です。大人です。
そんな大人の背中を見て育ったら性格がひん曲がるに決まっています。
あたしの親はまだマシです。あたしの話を良く聴いてくれます。
女手1つでよく4歳からココまで育ててくれたと思います。
あたしは気付いてなかったのですが生活は相当厳しかったみたいです。
今あたしがこうして色々物事を考えられるようになったのも
支えてくれた母や姉のお蔭だと思っています。
もし育て方が一歩間違っていたら
あたしは凶悪な殺人犯になってたかもしれません。

皆まだ根本は赤ん坊と同じなんです。
笑ってくれたら嬉しいし。怒っていたら悲しいです。
成長したら我侭にもなってきます。
我侭を言うのはかまって欲しいからです。何かがあったからです。
誰だって温もりが、体温が欲しいんです。
そこで放り出すからひん曲がるんです。
家族仲良く暮らしていくには笑顔が大切です(*^_^*)
どうせ一緒に暮らさなければいけないのなら
楽しく過ごした方が良いに決まってます。

【どうか子供に笑いかけて下さい。】
【どうか子供を傷付けないで下さい。】
【これ以上笑顔を奪わないで下さい。】
【これ以上悲しい事実を作らないで下さい。】
【どうか私達を見て下さい。】
【どうか私達の話を聴いて下さい。】
【それ以上血を流させないで下さい。】
【それ以上残酷な事をさせないで下さい。】

【どうか気持ちに気付いてあげて下さい。】
【これ以上哀しい子供を作らないで下さい。】

長くなってすみません。
コメントなど頂けたら幸いですw
でわwヽ(*´∀`*)人(*´∀`*)ノ
スポンサーサイト
【Edit】 |  23:30 |  歌詞  | TB(0)  | CM(1) | Top↑
Comment
■管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.01.24(木) 11:25 |  | 【Edit】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。